カードローンの最大のメリット

カードローンの最大のメリットと言えば、限度額までなら何度でも借り入れができるということでしょう。毎回申請をしなくても予め限度額を決めておいて、その限度額までなら何度でも利用でき、その利用方法もキャッシュカードを使ってお金を引き出せるというところが利用者にとっては大変便利なところなのでしょう。返済さえきちんとしていれば永久にお金が借りられるのです。またカードローンの申請方法が簡単だということも利用者が増えている理由の一つだと思われます。カードローンは基本的には無担保無保証で借りられます。しかも一定金額以内の融資であれば収入証明書も不要でキャッシングが出来る場合もあるのです。収入証明書というのは源泉徴収票や給与明細などのことです。また正社員や公務員でなくても、アルバイトや主婦でもパートなどで毎月安定して収入があれば借りることができます。申し込みも最近はインターネットからできるようになっているので、自宅のパソコンやスマホなどから申し込む事ができます。審査に通過するとカードローン用のキャッシュカードと書類を郵送で送ってきます。書類に必要事項を記入して本人確認資料(免許証や保険証、パスポートなど)のコピーを同封して返送すれば契約は完了します。