お花見

京都に行ってきました!

蹴上から琵琶湖疎水の線路跡を通って、哲学の道、銀閣寺までお花見お散歩コース!

ちょうど満開で、風で花びらが落ちるナイスなタイミング!

きれいでした!満開のところ、行ってきました!

ずっと桜並木が続いてるところで、結構歩けました☆

最初は「わー!きれい!」って言ってるんだけど、かなりあるので、最後のほうはだいぶ疲れてきて、景色もなれてきてしまい、感動が薄れがちで。。

途中休憩して桜ソフトを食べて☆

こういうのがおいしいよね♪

やっぱり花より団子です☆

観光客でいっぱいだったけど、多分その半数ぐらいが外国人なんじゃないかなーって言うぐらいたくさんの海外の人もいました☆

哲学の道のほうが観光バスでツアーで来るお客さんが多く、狭い道だしいっぱいいっぱいでした。

蹴上の線路脇のほうが良かったかな☆

わりと歩いて、きれいな景色見て、なんだかスッキリ!しましたよ♪

今流行の自撮り棒、お花見に行ったときに結構あちこちで見ました。

本人たちはいいんだろうけど、周りにいるこちらはちょっと邪魔。

ちょうど頭の高さなんで、よける感じになるしね。

意外と長さもあるので、「おっと!」ってなるし。

しかも本人たちは夢中なんで、周りを見れてなくて。

だから余計邪魔なのを感じてないのが困るよね。

うーん、いいんだか悪いんだか、ですね。。

流行ってるってことはあるんだろうけど、やっぱりちょっと危ない気もします。。

まず棒の長さが意外とあるので、狭い、人ごみの中ではぶつかりそうになる、って事。

あと、自撮りしてる人は意外と周りが見えてないので、その人ともぶつかりそうになるし。

出だしたところで、使い方にまだ何もマナーとかがない分、余計に気をつけないといけないよなーって思っちゃいました。